ADO recordset パラメーター

recordset.Open Source, ActiveConnection, CursorType, LockType, Options
■引数CursorTypeにはカーソルの種類を設定
adOpenForwardOnly 前方スクロール専用カーソル(既定値)
adOpenKeyset キーセットカーソル(他ユーザーの追加・削除レコードへのアクセス不可)
adOpenDynamic 動的カーソル(他ユーザーによる追加・更新・削除を反映)
adOpenStatic 静的カーソル(他ユーザーによる追加・更新・削除は反映されない)
adOpenUnspecified カーソルタイプ非指定
■引数LockTypeにはロックの種類を設定
adLockReadOnly 読み取り専用
adLockPessimistic レコード単位の排他的ロック
adLockOptimistic レコード単位の共有的ロック(Updateメソッドでのみロックする)
adLockBatchOptimistic 共有的バッチ更新
adLockUnspecified ロックタイプ非指定
■引数Optionsには、引数Sourceを評価する方法を設定
adCmdUnknown CommandTextプロパティのコマンドタイプが不明(既定値)
adCmdUnspecified コマンドタイプ引数非指定
adCmdText CommandTextをSQL文やストアドプロシージャの文字列とする
adCmdTable CommandTextをテーブル名とする(全列が返される)
adCmdStoredProc CommandTextをストアドプロシージャ名とする
adCmdFile CommandTextを永続的に保存されたレコードセットのファイル名とする
adCmdTableDirect CommandTextを列がすべて返されるテーブル名とする
adAsyncExecute コマンドを非同期に実行
adExecuteNoRecords CommandTextが行を返さないコマンド(アクションクエリ)とするource, ActiveConnection, CursorType, LockType, Options

コメント

タイトルとURLをコピーしました